ホームページ制作・システム開発をトータルプロデュースいたします

ホームページ制作・システム開発

ホームページ制作・システム開発を
トータルプロデュースいたします

企画からデザイン、運用まで、お客様のご希望に添ったサイト設計をご提案致します。各CMSツールWordPress EC・CUBEもご相談ください

無料お見積もり依頼・お問合せする

SEO

SEO・ITコンサル・WEB解析・開発など分野の専門コンサルタントが対応

SEO・WEB解析・システム提案
各分野の専門コンサルタントが対応

順位に関係するSEO要素を瞬時に採点し、貴方のサイトに足りない要素を具体的な数字と一緒に表示します。

無料お見積もり依頼・お問合せする

業務委託・SES事業

SES協業・協力パートナー・ITディレクション実績年間1000件!

SES協業・パートナー・下請け業者、制作外注を探している各種担当者様へ

SES・協業・協力パートナー様及び外注コストを半額以下に!お困りの時に即お客様の力に!
下請け業者、パートナー様を探している制作業者様へ柔軟なサービスでサポートします。

詳細はこちら

詳細はこちら

Aboutエーアイシステムとは

WEB制作、システム開発、、ITコンサルティングを一貫したソリューションでご提供します。
BtoC及びBtoBtoC向けの開発までご提供します。

ウェブ制作、企画立案、運用、システム開発を一貫したソリューションでご提供

エーアイシステムでは、WEBに関わる戦略コンサルティングから、制作・運用サービス、システム開発をご提供しております。また、様々な業界で積み上げた実績で、IT業界をプロデュースいたします。お客様がお持ちのサービスでお困りの問題はないでしょうか?お客様のサービスにあった最適な手法・コストをご提案させていただきます。

Serviceサービス概要

ホームページ制作

ホームページ制作

企画からデザイン、運用にいたるまで、お客様のご希望に添ったサイト構築をご提案致します。SEO対策もご相談ください。各CMS(WORDPRESS/EC-CUBE)ツールもご相談ください

コンサルティング

コンサルティング

調査、計画、設計、情報、解析など専門部門が案件ごとの対応。外部大手コンサルティング企業との共同研究開発や技術提携も行います。

ホスティングサービス

ホスティングサービス

メール設定や管理画面の操作が簡単なパッケージの提供、ホームページとセットでご利用でホスティングの悩みも弊社が解決します。

ペイメントサービス

ペイメントサービス

先進のJavaテクノロジーと決済ノウハウを融合したソリューションで事業者が抱える決済業務を効率化するサービスです。

システム開発

システム開発

目的・問題点を追求する お客様本位のシステム開発。企業の基幹系システム・情報系システムをオープン型でも汎用型でもニーズに合わせて開発できる体制を整えております。


Price料金プラン

ファーストプラン

ファーストプラン
オリジナル WEB DESIGN
× WordPress /Movable Type
1ページからページ単位で制作

マンスリープラン

ノーマルプラン
オリジナル WEB DESIGN
× WordPress /Movable Type
ページパック15プラン

イヤープラン

プロプラン
オリジナル WEB DESIGN
× WordPress /Movable Type
ページパック30プラン

  • ホスティングサービスの価格表はこちら
  • ペイメントサービスの価格表はこちら

詳細はこちら

Company会社概要

社名

株式会社エーアイシステム
AISYSTEM

住所 〒105-0003 東京都港区西新橋2-15-17
リッツ虎ノ門

電話

TEL:03-6206-1227

E-mail

info@aisystem-co.jp

URL

http://www.aisystem-co.jp/

詳細はこちら

Contactお問い合わせ

システム開発・WEB制作・
SES事業・パートナー協業など
個人、法人問わずお問合せください。

お見積もり無料です。お気軽にお問い合わせください。

03-6206-1227

 

各CMSツールもご相談ください

MOVABLE TYPE WordPress EC CUBE

お問い合わせ項目 必須
お問い合わせ内容 必須
お名前(または貴社名) 必須  例)山田太郎 or 株式会社エーアイシステム
メールアドレス 必須  例)info@aisystem-co.jp
URL  例)http://www.aisystem-co.jp/
ご住所  例)東京都港区西新橋2-5-17リッツ虎ノ門
お電話  例)0362061227(ハイフンなし/半角数字)
個人情報の取扱い

個人情報の取扱いについて

1.事業者の名称等

株式会社エーアイシステム
個人情報保護管理者:高橋 税

1.個人情報の利用目的

 当社が保有するお客様の個人情報は、次の目的のために利用させて頂きます。

(1)採用情報

①採用選考申し込みの受付のため
②採用応募者への連絡のため(選考結果の通知、採用関係書類の送付等)
③採用選考を実施するため

(2)従業者情報

①人事管理(人事異動、昇給・昇格の評価、従業員教育)
②労務管理、給与管理(勤怠管理、給与・賞与の支払い、源泉徴収、年末調整)
③福利厚生(雇用保険、健康保険、厚生年金保険、財形貯蓄への加入・維持管理)
④健康管理(定期健康診断実施、結果保管・管理、長期欠勤者への対応)
⑤安全管理(入退出記録による盗難防止)
⑥営業・広報(営業活動及び採用等の広報活動のため)

(3)業務情報他

① 当社、協力会社及びフリーランスの技術者の業務経歴を管理し、顧客へ提供するため。
② 当社社員、協力会社フリーランスの技術者及び顧客へ連絡のため。
③ 当社ホームページでお問合せに回答するため。

3.第三者提供について

法令等の定めに基づく場合を除き、当社で上記目的に使用し、原則として第三者へは提供いたしませんが、当社では技術者の業務経歴を管理し、顧客へ提供いたします。

4. 個人情報の委託について

上記1.の利用目的の範囲内で個人情報の取扱いの一部又は全部を委託することがあります。
委託する際には、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定し、契約書を締結し、委託する個人情報の安全管理が図られるよう、必要且つ適切な監督を行います。

5. 提供の任意性とその結果について

個人情報を提供するか否かは任意ですが、必須項目をご提示いただけない場合、利用目的に掲げてある業務に支障が生じる恐れがあります。

6.開示対象個人情報の取扱いについて

(1)手続き方法

上記2.までご連絡ください。
以下のいずれかの方法で貴殿の個人情報につき、開示等の手続きを行います。
① 郵送での手続き
  「個人情報開示等依頼書(本人申請用)」をお送りしますのでご本人と確認できる書類(※1)のコピーを添付して郵送ください。本人確認後、開示等の要求に応じます。
代理人の場合には代理人の場合の本人確認書類(※2)を添付して郵送ください。
(郵送の場合、本籍地の記載がある箇所は、ご面倒でも塗りつぶしてください。)
② 直接来社にて手続き
 ご本人と確認できる書類(※1)をご持参ください。本人確認後「個人情報開示等依頼書(本人申請用)」にご記入いただき開示等の要求に応じます。
代理人の場合には代理人の場合の本人確認書類(※2)をご持参ください。
※1【ご本人と確認できる書類】
次のいずれかの書類で、写真入りの書類を原則とする。
・運転免許証、パスポート、健康保険証その他
※2【代理人の場合の本人確認書類】
 a.未成年者又は成年の被後見人の法定代理人の場合
1).代理人本人のご本人と確認できる書類(※1)
2). (未成年者の場合)依頼者本人の戸籍謄本1通又は
(被後見人の場合)後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明書類
b.委任による代理人の場合
1).代理人本人のご本人と確認できる書類(※1)
2).依頼者本人の押印がある委任状(原本)
※「個人情報開示等依頼書(本人申請用)」は、郵送又はご持参による手続き終了後当社で破棄いたします。

(2)開示等の方法

書面により開示します。

(3)追加、訂正、削除の結果通知

開示等による追加、訂正、削除の結果については当社で修正された内容を書面で通知いたします。

(4)非開示事由

以下の①~⑦に該当する場合は、開示等の求めに応じられません。応じない場合には、その旨及び理由を書面にて通知いたします。
①「個人情報開示等依頼書(本人申請用)」に記載されている氏名、住所が、本人確認のための書類に記載されている氏名、住所と一致しない場合
②「個人情報開示等依頼書(本人申請用)」に記載されている代理人の氏名、住所が、本人確認のための書類に記載されている氏名、住所と一致しない場合
③開示等の要求の情報が開示対象個人情報に該当しない場合
④ 開示等の要求のあった個人情報の存否が明らかになることによって、本人または第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれがある場合
⑤ 開示等の要求のあった個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがある場合
⑥開示等の要求のあった個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ又は、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれ、交渉上不利益を被るおそれがある場合
⑦ 開示等の要求のあった個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれがある場合

(5)利用目的の通知、または開示対象個人情報の開示に応じる場合の手数料

手数料は徴収いたしません。